makotonobi.com

m/naomi「物思い日の一言」one day , one picture
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# Interest
興味があったものに興味を失ったり。
興味なかったものに興味を持ったり。

失う感性。
芽生える感性。


失う感性に悲しくもあったりしたが。
これも年を重ねる上での自然の摂理のようなものだろうと自己処理しはじめた。


過去の自分と新しい自分のようなもの。
成長している、前へ進んでいる証と信じよう。


永遠ではない。
現在興味を持っている事を大事に、追求したい。
| - | - | 20:16 | category: - |
# この国の不思議
日本にもこれだけたくさんの議員さん達がいるというのに
何一つ事が進まないのはなぜだ。

みなさん、何をしているのですか。
テレビに出て名前と顔が判る人は一握り。
その他にもたくさんの方だかがいるわけだが。
そのそれぞれの役割とは?
一体なんの為にいるのでしょうかね。
どんな働きをしてらっしゃるんですかね。


暑くなってきた。
南西向き角部屋の私の部屋は早くも35℃を超えてきた。
夏はこれから。
蝉だってまだ生まれ始めた頃。
今年も容赦ない猛暑が試練となるだろう。



被災地避難所で暮らす人々は。
毎日お風呂に入れているのかな。

困っている人たちへ、早く義援金の配分を。
ねえ。政治家の皆様。
| - | - | 21:49 | category: - |
# はて
ストレスの発散場所は各自持っているのだろうか。
| - | - | 23:08 | category: - |
# 物思い日の一言
某つぶやきサイトを利用している。
たまになぜこの人(外国人)私をフォロー?って人がいる。
どこで発見したのか知らぬが、やがてはフォローを外されるのだろうが、
とりあえず私はリフォローしている。

そしてそこで思うのだ。

語学力がないのは大損だな、と。

現代、インターネットというものは世界を繋げる。
格好のツールがあるというのに言葉が違えば話ができないとか。
これは大きなチャンスを逃し、楽しみを半減させ、繋がる世界を自ら遮断しているようなもの。

各国の人々と話ができるって、きっと想像以上の事があるはず。


やっぱ取りあえずENGLISHだよねー。




それぞれのツールにはそれぞれの意味を持って使っている。
今日はちょっと特別。限定的に。
| - | - | 20:54 | category: - |
# カウントダウン
6月が終わる。
7月が始まる。


とある家が無くなるというカウントダウン。
| - | - | 22:55 | category: - |
# CHikirinの日記
かなりの信頼を寄せているブロガーさん。
愛読してもうどれくらいになるだろう。
3年目くらいかなぁ。

毎度ハッとさせられ、多くを教えてくれる。


これだけ好き勝手言える時代になり色んな人が色んな事を言っているが
自分の心にひっかかり尚かつがっちりつかまされるものはなかなかない。


今回のエントリーも興味深く良い話だった。


「社会には、なんの工夫も必要なく、なんの変化もない単調な仕事が一定数存在する。そういう仕事なしに社会は廻らない。」

そうだ。平凡な仕事あってこその世の中。
全員が夢を持ち過ぎるとそれを皆が放棄しかねない。
するとたちまち社会は困ってしまう。
スーパーで買い物してもレジ員がいなかったら。

冒険心を持った人々は勿論の事必要。
だがそれを求めない人も必要だ。

世の中のバランス。


日本の行く末は。
幸せの方向がわかるのならば国民全員で向かいたいものだ。
| - | - | 22:27 | category: - |
# PICASSO

ピカソと言えば目鼻口があっちこっちいった不可思議な絵が定番。
そう思ってると、え、これピカソ?って感じだけど。
何も全部が全部凡人には理解しがたいあの手の絵ではなく。
こういった素朴なテイストもあるのだ。
後世永遠に残る画家。
描けないもの等あるまい。


祖母宅にあったもの。
私はこの絵を見た瞬間好きになった。




いただいた。
いいよね。ばあちゃん。



※ただ、せっかくの名画をきちんと額縁に入れようと購入したものが
微妙にサイズが違っており悲しい思いをしている。(絵が1cm程大きい)
そんな細かいサイズ違いなど、、、。
そ、その辺は規格を統一してほしかった!
| - | - | 22:31 | category: - |
# □
それとこれは別よ。
| - | - | 23:28 | category: - |
# 布
 

ばあさんちから出てきた。
良いデザイン。
配色もとてもいい。

なんと言っても昔の物ってのがいい。
ずっと祖母宅のどこかに眠っていたようだ。
祖母宅一掃整理に伴い現れた。

これは私がいただき!
いいよね、天に住むばあちゃん。
| - | - | 22:23 | category: - |
# 中村有美
検証「AKB48江口愛実騒動」でソンをした人・トクをした人

江口愛実の件でおもしろかったポイント。

CGだってのが世間に一瞬でばれちゃってた。

企画した仕掛人からすると、あの可愛い子は一体誰?しかもいきなりセンターに!
「誰だ誰だ誰だーー」ってマックスに盛り上がった所で「実はCGでした〜〜」

世間:どひゃーーー

というシナリオを描いていたのではないだろうか。


そんな思惑もあえなく砕け、たんなるとんだ騒動で終わっちゃって。


昨今一般人も色んな知識を簡単に得る事ができるようになったせいか、視聴者は色んな事に気付く。
甘く見てはいけませんね。
そうやすやすとは騙されないようです。



ちなみに私もささっと適当に作ってみました。
http://www.icenomi.com/oshimen/index.html?id=710098
(メンバー多くてちょっと面倒ね)
| - | - | 22:41 | category: - |
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links